先生の想い

フェリーチェ ピアノ教室のホームページをご覧いただきありがとうございます。鶴見区豊岡通り商店街に教室があります。市立豊岡小学校まで1分のところです。
当教室は、4歳から大人まで、様々な年代のかたが通っていらっしゃいます。目的も、基礎から
お勉強したい方、幼稚園の先生、これから先生を目指す方、受験生、趣味で楽しみたい方と
様々です。みなさんのご要望にお応えできるように、コミュニケーションをとりながらレッスンをしています。

根気強く続けて得た、ピアノと音楽の喜び

omoi
音大を目指し、なんとか合格できたものの、基礎がちゃんとできていなかったので、大学1年の1年間は楽譜なしで、指1本からやり直しました。当時の恩師の熱心な指導に今でも心から感謝しております。その時の長く根気のいる基礎からの練習の日々の賜物は、今、わたしの生徒さん方へ指導していることそのものです。基礎がしっかりしていれば、どんな曲でも楽しめます。小さい頃、ピアノを練習するのは、けっして楽しいことではありませんでした。厳しい毎週のレッスンを受けながら、それでもピアノを弾ける喜びからやめることはありませんでした。ひとつのことをやり抜く根気強さを学んだと思います。なにより、6年生のころ、母が買ってくれたグランドピアノを弾くようになってからは、一層演奏できる満足感が高まったと覚えています。

卒業後、企業へ就職しましたが、音楽から離れずに仕事できるレコード会社へ勤めることができました。ピアノを弾くことから遠ざかった数年でしたが、一流のアーティストと交流できたことは大きな財産でした。ときには、ピアニストの練習にも傍らで立ち会うこともありましたが、細部までこだわった地道な練習もまた、一流のものでした。アーティストの演奏を、結果としてCDで世に送り出すことが仕事でしたが、やはり生み出される瞬間のエキサイティングな音楽のエネルギーは素晴らしいのひとことにつきます。
レッスンでの生徒さん方の演奏のひとときにも、その音楽の素晴らしいエネルギーで満たされるよう願ってやみません。

習い事から、一生の楽しみへ

girl play the piano. cartoon vector illustration

ピアノを弾き続けていく中では、楽で楽しいことばかりではありません。難しいな~と感じる瞬間もこれでいいのだろうか?と迷うときも多くあります。「きっと弾ける!だいじょうぶだよ!」 とサポートし続けます。

小さな「できた!」の積み重ねが、やがて大きな力となって、きっと生徒さんの自信につながっていきます。どんなときも、一緒に少しづつ前進していきます。安心して通われてください。

ピアニストが、命が尽きるぎりぎりまで弾き続けているように、ピアノは一生楽しんで演奏していくことができます。生徒さんが、いつの日かピアノ教室から自立して自分で演奏することを楽しんでいけるように、指導していきたいと願っております。


公開日:
最終更新日:2014/05/29

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑