自分で考えるチカラを育てるレッスン

公開日: : ピアノ教室について

こんにちは。

横浜は久しぶりの雨が降っていますね。

明日が卒園式という生徒さんが数名いらっしゃいます。

朝までに雨があがりますように。

さて、当教室のレッスンについて「自ら考えるチカラ」という点から書いてみます。

「レッスンに行けば上手になる、だから練習しなくても平気・・・」

ではピアノの上達はありません。

ここを勘違いしている生徒さんが時々いますので、折に触れてお話しています。

では、レッスンでは何をやるのか?

初歩の段階では、「練習のやり方」をどうやったらいいのか?

実際にレッスンで、新しい曲の音符を歌うところから、片手で弾くところまで流れを一緒にやります。

これでいいんだ!とわかれば、この練習を繰り返してやっていけばよい、ということになります。

「オルガンピアノ3」レベルの楽譜に入ってきますと、もう一歩進んで、自分で曲作りをやってみるということです。

リズムも様々、拍子もいろいろ出てきますので、自分でできる譜読みの工夫はなんだろう?ということを探していきます。

そして最終的に、演奏のレベルが上がるためには(出来栄えがよくなるためには)何にきをつければいいのか?を学びます。

「オルガンピアノ4」は導入本のまとめの楽譜ですので、最初のアドバイスは少しだけで、自分のチカラでどこまで曲を読み取っていけるのかの試行錯誤です。

ここができるようになるとこの先は困らないで進んでいけます。

うまく行かなかったら、何の練習が足りなかったのか、どんな視点を持たないといけないのか?考えます。

どの段階でも、「完全に受け身」では上達しません。

「自分で考えるチカラが育つ」&「わからないところは質問する」&「自ら書き留める」ことができるように、レッスンで指導しています。

関連記事

夏はコンクールがたくさん

こんにちは。6歳でトトロが弾ける!4歳から通えるピアノ教室講師の佐藤智香子です。 台風が去って

記事を読む

ピアノの習得と山登りは似ている

こんにちは。6歳でトトロが弾ける!4歳から通えるピアノ教室講師の佐藤智香子です。 先日、友人と

記事を読む

夏休みいかがお過ごしですか?

暑い毎日です。テレビでは高速道路の渋滞を盛んにとりあげています。 短いお休みですよね・・・欧米式に

記事を読む

笑顔の大切さ

こんばんは。梅雨とはいえ、よく降ります・・・ 皆、大雨のなか通うの大変ですね。悪天候に負けずこんなと

記事を読む

大雪・台風の場合のピアノレッスンについて

昨日は本当に大荒れのお天気でした。 保育園にお迎えにいかれるお父様、お母様は大変でいらしたこと

記事を読む

初めまして、フェリーチェピアノ教室にようこそ

こんばんは、それからようこそフェリーチェピアノ教室のホームページへいらっしゃいました。 4月ま

記事を読む

11月7日現在の新規のレッスン可能時間のご案内

こんにちは。6歳でトトロが弾ける!4歳から通えるピアノ教室講師の佐藤智香子です。 苦手な寒い冬

記事を読む

クリスマスミニコンサート

こんにちは。 久しぶりの暖かなクリスマス、いかがお過ごしでしたでしょうか。 当教室は23

記事を読む

ピアノ発表会にむかって

フェリーチェピアノ教室の今年の発表会は、8月5日(日)です。 桜木町のはまぎんホール「ヴィアマ

記事を読む

教室の自慢

こんにちは、フェリーチェピアノ教室のさとうです。 GWが終わって、ホリデーなゆったりした空気感

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner
PAGE TOP ↑