【発表会演奏】ショパン:ワルツ

フェリーチェピアノ教室のホームページをご訪問いただき誠にありがとうございます。
本日は、令和3年7月に開催しました当教室の発表会から、小学5年生の生徒さん演奏のショパン:ワルツ イ短調をご紹介します。
☆生徒さんの了承を得て、教室のYouTubeで演奏を公開しています。

小学5年生演奏のショパン:ワルツ

フェリーチェピアノ教室のピアノ発表会

「ショパンを弾いてみたい!」ということで決定した演奏曲です。

当時、ブルグミュラー25の練習曲とチェルニー30番練習曲を弾いていました。
音読みが難しい曲ではありませんが、ショパンならではの柔らかさと美しい音を追求するために徹底的にタッチにこだわることに終始したレッスンとなりました。

電子ピアノでの練習とのギャップに苦労したようですが、レッスンに集中して1回1回弾きすすめることができました。

私のアドバイスに熱心に耳を傾けて実現しようとする素直さがこのお嬢さんの上達を支えています。

かつて1年生で入会した頃、

・指が柔らかすぎて第1関節で曲がってしまう
・鍵盤を弾く指のチカラが足りなくて音が鳴らない

という問題点を一年一年解決してきました。

ご家族が練習を温かく見守り、応援してくださったことも大きなエネルギー源をなっています。

2度目の発表会の出演の後でしたか・・・。

当時、送り迎えをしてくださっていたお嬢さんのお祖母様が、

「◯◯ちゃん、上手になっていたわ〜」

ととても褒めてくださいました。

今回ショパンを演奏してさらに喜んでいただけたようです。

さらなる上達を是非是非見届けていただきたいものです。

連弾「インフルエンサー」

おまけの演奏動画です。

前述のお嬢さんと私(さとう)で令和元年の発表会で演奏した連弾「インフルエンサー」をご紹介します。

「インフルエンサー」を演奏したときは小学4年生です。

こうして見比べると成長しました🌟

速い曲だったので多くの時間を使って合わせた日々を思い出します。

今年も、連弾にトライしてくれる予定です。

ソロ演奏曲と連弾曲をともに仕上げるのは大変ですが、きっとバッチリな演奏を聴かせてくれることでしょう。

今年の発表会は、7月17日(日)桜木町のはまぎんホールヴィアマーレで開催します。

おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
トトロお電話でのお問い合わせ045-584-7166

横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

 

【体験レッスン&お問合せ】
体験レッスンは、土曜日・日曜日で行っています。
(時間は都度ご連絡させていただきます)
体験レッスン料は1回1000円です。

レッスンを受けられる方のお名前
必須
お申し込みされた方のお名前
必須
メールアドレス
必須
レッスンを受けられる方のご年齢
必須
連絡先(昼間に連絡ができる番号)
ご質問はこちらにご記入ください
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です