【発表会演奏】ベートーヴェン:ソナタ第16番

令和3年7月開催の発表会での演奏をご紹介しています。
生徒さんの了承を得て、教室のYouTubeで演奏を公開しています。

第5弾は、中学3年生のHくんによるベートーヴェンのソナタ第16番第3楽章です。
今回の発表会の大トリを務めてもらいました。

フェリーチェピアノ教室のピアノ発表会

ベートーヴェンのソナタは32曲あります。
ピアノを弾く者にとって「新約聖書」と言われるほどテクニックも表現力も多様で深い理解力が必要とされます。
第16番は、ベートーヴェン31歳の時の作品です。
酷くなる難聴に苦悩しながらも、ベートーヴェンの作曲へのさらなる挑戦と熱意を感じさせる生き生きとした1曲です。

Hくんは、令和2年の発表会で、このソナタの第1楽章を演奏しました。
発表会終了後、長い長い第2楽章に取り組み、今年(令和3年)春から第3楽章の練習に入りました。
1年かかるほどの大曲です。
小学1年生からピアノを始めてもう中学3年生。
勉強も忙しくなる一方です。
ここで覚悟して大曲を弾いてもらおう!と決意して発表会の演奏曲にしました。
Hくんは、学校の寮での生活です。
週末に帰宅した時にレッスンに来ています。

「今年は大トリ、お願いします!」と、伝えましたら「え〜〜〜!」と言いながらも「がんばります!」と引き受けてくれました。

今回、本当に練習が大変だったと思います。
もし、私がこの曲を舞台で弾くとしたらレッスンは休みにして練習し続けたと思います。
まだまだ課題はありますが、よく頑張って演奏してくれたと思います。
これだけの曲を弾く為の集中力、コントロール力も素晴らしかったです。

現在は、ショパンのワルツを練習しています。
そして、高校受験のお勉強も猛烈に頑張っています。

Hくんのレッスンについて書こうと思ったら本1冊分書けそうです。
どんな時も着実にスキルアップしてきたHくんに大きな拍手を贈ります🌟

フェリーチェピアノ教室の小学生のピアノレッスン

 

おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
トトロお電話でのお問い合わせ

045-584-7166

横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

【体験レッスン&お問合せ】
体験レッスンは、土曜日・日曜日に行っています。
(時間は都度ご連絡させていただきます)
平日の体験レッスンをご希望の場合は、その旨をコメント欄にご記入くださいませ。

レッスンを受けられる方のお名前
必須
お申し込みされた方のお名前
必須
メールアドレス
必須
レッスンを受けられる方のご年齢
必須
連絡先(昼間に連絡ができる番号)
ご質問はこちらにご記入ください
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です