ピアノレッスンはいつから始めるといいのか

子どもにピアノを習わせたいけれど、いつから始めたらいいのだろう?と考えではありませんか。

「音感を育てるには早いほうがいい」

これは間違いではありません。

絶対音感トレーニングは、7歳が限界です。

絶対音感とは、ある音を単独に聴いたときに、その音の高さを記憶に基づいて絶対的に認識する能力である。
ある楽音を聞いたときに即座に音名・階名表記を使用して表現できる能力である。(Wikipediaより)

しかし、ピアノを演奏する能力に絶対音感が必須なわけではありません。

音をキャッチする感受性は、いつのときも育っていくと信じています。

フェリーチェピアノ教室は4歳からお受けしています。

3歳でピアノを始めることはできます。

しかし、レッスンで完結してしまう内容では、自宅練習の習慣がつきません。

ピアノは、レッスンと自宅練習の両輪で上達していきます。

毎日の練習ができる年齢になってから始めていただきたいです。

フェリーチェピアノ教室の6歳のピアノレッスン

昨年、私が教えてきた20年間の生徒さんのピアノ開始年齢をまとめてみました。

1位 小学1年生

2位 5歳

3位 小学2年生

4位 4歳

でした。

6年生の生徒が6名在籍していますが、この中の4名は1年生スタートでした。

現在、バッハのインヴェンションやチェルニー30番練習曲を練習していますので、十分な成長です。

4歳でも、1年生でも、5年生でも、中学生でも、大人でも「弾きたい!」と思ったときが始めどきです。

体験レッスンは随時受けつけています。

迷われたらまずは1回レッスンを受けてみてください。

お問合せはこちらをクリック

トトロお電話でのお問い合わせ045-584-7166

おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です