令和2年のピアノ発表会のご案内

フェリーチェピアノ教室のホームページをお読みいただきありがとうございます。

毎年恒例のピアノ発表会ですが、当初7月19日に開催を予定しておりました。

しかし、covid-19により準備を進めにくい状況となりましたので延期いたしました。

新しい開催日は、

令和2年9月6日(日)関内ホール:小ホール

です。

フェリーチェピアノ教室のピアノ発表会

連弾の練習は順調です

年初に「発表会で連弾やりたい人〜〜〜!」と募ったところ、5名の生徒さんが申し出てくれました。

・今年で3回目となる連弾コンビの生徒ちゃん

・初の親子連弾チャレンジ

・「先生と連弾やりたい!」と申し出てくれた生徒ちゃん(私へのラブコール嬉しいです💛がんばります!)

フェリーチェピアノ教室の連弾のレッスン

先週の合わせ練習の様子です。

3年連続のコンビ結成で、今年はかなり長い曲へのチャレンジです。

初回の合わせ練習なのに上々の出来でした🌟

今年も「おもしろ連弾シリーズ」から演奏します。(おたのしみに)

ソロの演奏はこれから練習開始

フェリーチェピアノ教室の発表会演奏曲のルールは、10回のレッスンで仕上げる!ことです。

もっともっとたくさんの時間をかけたい思いはあります。

でも、日々のレッスンでたくさんの曲と出会い、ピアノを弾くためのテクニック・楽譜の読み方・知識を学ぶことが置き去りになってはいけません。

発表会は舞台で演奏して、聴く人に自分の演奏を発信する通常のレッスンではできない学びがあります。

両方を1年という月日の中で成立させていく為に「10回レッスンで仕上げる」ルールを作りました。

今回は6月中旬から発表会演奏曲の練習スタートとなります。

今週は生徒ちゃんたちに私が選んだ曲をプレゼンテーションして演奏曲を決めていっています。

私が最終的に2曲を選び、プレゼンテーションされた2曲から生徒ちゃんが1曲を選びことで決定します。

発表会を開催するためのホール:こぼれ話

毎年発表会を開催するにはホールを予約しなければいけません。

神奈川県のホール、横浜市のホール、民間のホール等、開催する1年前から抽選会に足を運びます。

今年は横浜銀行さんが所有している「はまぎんホール」を予約していましたが、冒頭で書きましたとおり発表会を延期した為に残念ながらキャンセルしました。

はまぎんホールは年内すでに予約が一杯で他日へ変更ができずに、どうしたものか・・・悩んでいましたが。

なんと、昨年発表会を開催した関内ホールの小ホールが9月6日の日曜日だけポツンと空いていたのです。

横浜市のホールは土曜日曜日の予約は激戦です。

これは本当にすごいこと。

フェリーチェピアノ教室の為に空いていたかも💛と勝手にうぬぼれながらありがたく予約しました。

よかったよかった^^

みんなの素晴らしい演奏で関内ホールを満たせるように、レッスン頑張ってまいります。

ピアノ発表会での連弾演奏

 

おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
トトロお電話でのお問い合わせ045-584-7166横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

 

【お問合せ&体験レッスンのお申込み】

レッスンを受けられる方のお名前
必須
お申し込みされた方のお名前
必須
メールアドレス
必須
レッスンを受けられる方のご年齢
必須
連絡先(昼間に連絡ができる番号)
ご質問はこちらにご記入ください
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です