連弾でピアノをもっと楽しもう!

ピアノは持ち運び自由な楽器ではないのでひとり黙々と弾くことのほうが多いです。

そんな中で、「連弾」(二人で1台のピアノを弾く)や2台ピアノでの演奏はエキサイティングで楽しいです。

当教室のレッスンの中にも連弾を取り入れています。

こちらは小学校2年生(2018.2当時)の生徒さんの連弾演奏「美女と野獣」です。

ひとりで演奏する事とは違って、常に相手と自分の音のバランスや呼吸を聴きながら演奏しますので、とてもよい学びができます。

通常の教本が順調に進んでいればプラス1曲で連弾を楽しむこともできます。

ピアノ発表会やクリスマスコンサート(12月開催)に向けて連弾に取り組む生徒さんもいます。

今年の発表会では、

1.1年生&3年生コンビによる「おもしろ連弾ミックス」から

2.3年生同級生コンビによる「よろこびのうた」

3.1年生&私(さとう)の「ジッパ・ディ・ドゥー・ダー」

4.6年生&さとうの「エレクトリカルパレード」

5.6年生&さとうの「誰も寝てはならぬ」〜トゥーランドットより〜

以上7名の生徒さんが連弾にチャレンジしてくれます。

毎週のように日曜日に合わせレッスンに励んでいます。

大変ですが、楽しそうに弾いている姿を見ているのはいいものです^^

今年の7名の連弾演奏に刺激されて、「私もトライしたい!」という生徒さんが増えてくれるとうれしいですね。

横浜市鶴見区フェーリーチェピアノ教室の小学3年生の連弾練習

小学3年生の連弾練習中

お問合わせはこちらをクリック

 

トトロお電話でのお問い合わせ045-584-7166おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です