webで弾いてみたい曲の楽譜を探してみよう

弾いてみたい曲をオンラインで購入できることをご存知でしょうか。

1曲だけ購入できるので気軽にトライできそうです。

クラシックもJ-popもディズニーもジブリもアニソンもあります。

本日は私がよく利用している2つの楽譜サイトをご紹介いたします^^

楽曲量が豊富な2大サイト

ヤマハミュージックメディア出版の楽譜を購入できるのが「プリント楽譜」です。

もうひとつヤマハさん以外の複数の出版社の楽譜を購入できる「@ELISE(アット・エリーゼ)」もオススメです。

コーラスとか演歌とかバンド・スコアなど幅広いジャンルの楽譜が購入できます。

一番の悩みはレベル別の選び方

試しに「アット・エリーゼ」サイトで、「パプリカ ピアノ」で検索してみました。

オンラインの楽譜サイト

2ページ半に渡って楽譜が表示されます。

ピアノで「パプリカ」のような歌付きの楽譜を選ぶ場合、ピアノソロとしての楽譜と弾き歌い用の楽譜に分かれます。

今回はピアノソロの楽譜を探してみます。

これは超初級の楽譜です。

初級の楽譜の例

音が少なく弾きやすそうですが、初級の楽譜は簡単に作られるので、リズムや音が原曲のイメージと違ってしまうことも多々あります。

それでも、ピアノを始めたばかりの方にとっては、楽しめる初級者用の楽譜はありがたいです。

こちらは初中級の楽譜です。

オンライン楽譜 初中級の例

はじめの前奏部分が、いつもの「パプリカ」のリズムになっています。

ちょっとうれしいですよね。

「超初級」「初級」「初中級」「中級」「中上級」「上級」とレベル分けがあります。

これまでに楽譜を購入してきて一番悩ましいのが「初中級」と「中級」の楽譜です。

「初中級」と書いてあるのに「完全に中級よね?」という楽譜もありましたし、とても簡単な楽譜もありました。

また、「中級」なのに比較的簡単だったり、難しかったりしました。

レベル分けはざっくりしたものですので、参考程度にされたらいいと思います。

楽譜には購入前ですから「コピーガード」が入っていますが、全ページ分見ることができますので、「これだったら弾けるかな?」と思われるものにチャレンジされるのが良いと思います。

上記の2つの楽譜はともに4ページです。

「え〜〜4ページも弾けない!」

と思わずに^^

初級者に見やすく大きな楽譜で書かれているので4ページにわたってしまうものと思われます。

ちなみに、上級者用楽譜も4ページです。

ぎっしりと音符が詰まっているのに同じページ数ということはアレンジが違うわけなのです。

アレンジにこだわりたい

コピーガードで斜めの白い線が入っていてもなんとなく音がアタマの中に浮かんでくるといいのですが、なかなか上級テクニックでもあります。

ピアノを習っていらっしゃる方は先生に相談してよいアレンジの楽譜を探してもらったらいいでしょう。

または2種類の楽譜を購入して先生に弾いてもらって、好きなアレンジの方を弾くというのもオススメです。

「プリント楽譜」「@ELISE」ともに参考音源がついている楽譜もありますが、すごく少ないのが残念なところです。

最初にご紹介したようにたくさんの楽譜が並んでいるということは、レベル別だけではなくアレンジもそれぞれなのです。

中島美嘉さんの「雪の華」を探していた時は迷って3種類購入しましたが、それぞれ個性のあるアレンジでした。

ちなみにオンラインでの楽譜は、1曲が300円〜500円くらいです。

自宅にプリンターがなくてもコンビニのプリンターを利用することもできます。

いつもの楽譜とは別に、弾きたい曲にトライできるのも時間の余裕があるときがチャンスですよね。

レッツエンジョイ!レッツトライ!でピアノを楽しんで見てください。

最後にオマケ♡「もし君を許せたら」(ドラマ「絶対零度」の主題歌)を弾いてみました。

中上級くらいの楽譜です。

 

 

おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
トトロお電話でのお問い合わせ

045-584-7166

横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

 

【体験レッスン&お問合せ】

レッスンを受けられる方のお名前
必須
お申し込みされた方のお名前
必須
メールアドレス
必須
レッスンを受けられる方のご年齢
必須
連絡先(昼間に連絡ができる番号)
ご質問はこちらにご記入ください
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です