ピアノ発表会で表現力を磨く

今年のピアノ発表会まであと4日となりました。

フェリーチェピアノ教室発表会2019
開催日:2019年7月15日(月・祝)
時 間:13:15開場 13:30開演

場 所:関内ホール 小ホール 横浜市中区住吉町4−42−1

関係者以外のご入場は事前にお申込みをお願いいたします。
観覧お申込みフォーム

かなりよい仕上がりになってきた生徒さん、準備不足の生徒さんといろいろですが、この舞台で学び次への一歩に生かしてもらいたいと願っています。

本日は、発表会裏話を書きます。(ご興味がありましたら^^)

フェリーチェピアノ教室のピアノ発表会

激戦のホール抽選

「毎年夏にピアノ発表会をやります」ということになってはいますが、会場のホールがあってこそ開催できる発表会です。

この広い横浜市になぜこんなにもホールが少ないのか・・・呆れてしまいます。

今年の発表会が終わっていないのに、7月1日から一年前に予約できるホールの抽選に奔走しています。

実は今回すでにひとつ落選しました。

一年前に予約できるホールは3会場。

これに落選すると、次は半年前予約の横浜市所有の施設の抽選になります。

当教室希望の日曜日・祝日はざっと30倍から50倍です。

毎年発表会を開催できるだけでも感謝感謝💛なのです。

希望と根気を使っての選曲

めでたくホールが予約できましたら、生徒さん達の演奏曲の選曲に入ります。

今年は2月から選曲をはじめました。

・生徒さんに何を重点的に学んでもらうか

・どの時代の作品を弾いてもらうか

・プログラム全体の流れを考慮

教室の楽譜を山のように積んで、メモしながらひとりひとりの大事な演奏曲を探していきます。

「今年はちょっと苦労してでも目線をあげた作品に取り組んでもらうか」という視点で悩むこともしばしば。

途中で演奏曲の変更をすることはしたくないので、真剣に選びます。

最終的にひとり2曲〜3曲にしぼり、私がレッスンでプレゼンテーションして生徒さん本人に決めてもらいます。

一年の中でもっとも骨が折れる作業ですが、ひとりひとりの顔をアタマに思い浮かべながら、ピアノに向かう時間は貴重です。

今年の選曲はみんなに気に入ってもらえたかな?

フェリーチェピアノ教室のピアノ発表会

発表会の司会進行役は生徒さん

3年前の発表会から司会進行役を生徒さんにお願いしています。

可愛らしい声で懸命にプログラム名と演奏者を読み上げてくれる姿が大好評でした。

いつも私ひとりで本番前のホールの準備をしてきたのですが、一緒に動いてくれる仲間ができて何よりも心強く、ありがたいと思っています。

フェリーチェピアノ教室のピアノ発表会

そんな4人の生徒さんたちも早いもので中学生です。

「え〜〜今年もやりたい〜〜」

と言ってくれたのですが、令和元年!新たな司会進行役をお願いしました。

フェリーチェピアノ教室のピアノレッスン

小学4年生の4名の生徒ちゃんたちです。

同じ小学校の同級生なので和気あいあい、ぼけとツッコミも見事で楽しそうに打ち合わせをしていました。

初の司会役を楽しみにしています。

中学生の生徒さんたちも、司会役のサポート、舞台上での補助台&イスの出し入れ等でお手伝いしてくれることになりました。

みんなに支えてもらっての発表会です。

本当にありがたいことですね。

直前のレッスンで生徒さんに伝えること

ピアノ発表会は「聴衆がいる」ということがスペシャルなのです。

「間違えないで弾く」ことが大事なんじゃない。

「ハートに届く演奏」ができたら成功なんだよ!

と最後のレッスンで伝えています。

さて、今年はどんな演奏会になるのでしょうか。

ワクワク、ドキドキの7月15日はすぐそこです。

教室関係者以外もお聴きくださってよいのですが、事前のお申込みをお願いしております。(観客数把握のためです)

フェリーチェピアノ教室の発表会観覧をご希望の方は、下記フォームよりご記入をお願いいたします。

☆観覧お申込みフォームはこちらです

 

トトロお電話でのお問い合わせ045-584-7166
おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

 

【体験レッスンのお申込み&お問い合わせ】

レッスンを受けられる方のお名前
必須
お申し込みされた方のお名前
必須
メールアドレス
必須
レッスンを受けられる方のご年齢
必須
連絡先(昼間に連絡ができる番号)
ご質問などありましたら、こちらにご記入ください
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です