8歳のピアノ発表会【C.F.E.バッハを演奏】

2018年8月のピアノ発表会から8歳のお嬢さんの演奏をご紹介します。
この日がお誕生日でとてもよろこんでいました^^

この生徒さんは、4歳8ヶ月の時にピアノを始めました。

自分から進んで練習に向かう自主性がいいところ

おとなしいですが、ピアノに秘める思いは熱くて、お母様が声をかけなくても自分から練習に取り組んできました。

今年8月のピアノ発表会では、カール・フィリップ・エマニュエル・バッハの「ポロネーズ」とヨハン・セバスティアン・バッハの「チェンバロ協奏曲第5番の第2楽章」の2曲を演奏しました。


エマニュエル・バッハは、セバスティアン・バッハの次男です。

バロック期の小品2曲ですが、タイプが違う2曲を練習するのですから、練習にも配慮が必要になります。

最後まで丁寧に練習できました。

とくに「ポロネーズ」は、同時に弾く2つの音が連なる曲ですので、テクニックが必要です。

チェルニーの練習曲をやってきた成果が垣間見えてとてもよかったです。

クリスマスコンサートでは連弾にチャレンジ

現在は、「オルガンピアノ4」と「チェルニー30番練習曲の前に(上巻)」が終了して、「ピアノの練習ABC」をレッスン中です。

2冊が同時に終了したので、念願の「レット・イット・ゴー」(「アナと雪の女王」より)の連弾に取り組むことになりました。

10ページに及ぶ長い楽譜です。

お相手は私、さとうがいたします^^

いよいよ披露する12月23日の「クリスマス・ミニ・コンサート」が近づいてきました。

フェリーチェピアノ教室の年内最後のイベントです。

教室でのサロン・コンサートで、ひとり1曲づつ演奏をして、そのあとおやつをいただきながらワイワイ盛り上がる会です。

本番でばっちり成功するといいですね。

 

トトロお電話でのお問い合わせ

045-584-7166

おんぷフェリーチェピアノ教室おんぷ
横浜市鶴見区豊岡町40−2 アミーフラン2階
JR京浜東北線鶴見駅西口改札より徒歩8分
市営バス「三角」停留所より徒歩1分

 

【お問い合わせ&体験レッスンのお申込み】

レッスンを受けられる方のお名前
必須
お申し込みされた方のお名前
必須
メールアドレス
必須
レッスンを受けられる方のご年齢
必須
連絡先(昼間に連絡ができる番号)
ご質問などありましたら、こちらにご記入ください
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です